« 台風来た! | トップページ | 今日見た夢 »

2005年9月 8日 (木)

台風来た!其の二

 て、猛威を振るってぐだぐだになって去っていった台風14号ですが、その前後には色々ありました。

 月曜日、台風はまだ遠かっtaifu1 たのですが、風は吹きすさび、雨はどっかのコントで被せられるバケツの水のようなやつが終わりなく落ちて来ています。呆れますが取りあえず台風本番ではないのでまだなんとかイケルだろうとチャリ(自転車)に合羽という装備で会社へと突き進みました。

 濡れた新聞紙のようなありさまになりながら辿り付くと、「タクシーで来るように電話したらもう出た後だった」と会社の会長さんが捨てられた犬を見るような目でぽつり。しまった!タダでタクシーに乗れる機会を逃したぜ!と心で呟きながら黙々とお仕事しましたよ、ええ、しましたとも!
 帰りは奢りのタクシーでした。ありがとう会長さん。だけど、しばしさらば我が愛チャリよ!(涙)君がいないとすごく不安なんだけどね。
 さて、帰ったところでハタと気付いたのですが、買出しに歩いていかねばなりません!ガ~~ン!!しかも愛用の合羽も自転車の中!ダブルショ~~~ック!!
 仕方ないのでコンビニで買った透明の傘を差し、覚悟を決めて出陣!いきなり風と雨のダブルパンチを食らい、下半身ずぶ濡れ、ゲームショップ(ここで台風の準備?!)とコンビニに川に落ちて上がってきた人のような姿で入り込み買い物をしてしまった…。
 そして帰り道、海側からの吹き抜けの大きい道路ですさまじい突風に曝され,殆んど抵抗もないまま傘はパッキリと折れ、ビニールは半分剥がれてしまい、いっそ気持ちがいい程の濡れっぷりで帰宅。
 ズボンを脱水機に掛けて上着はそのまま室内干し、自分は頭から水を被って髪から体から洗い流して、買出して来たものを冷蔵庫に放り込んでやっと一息。部屋ではうちの乱暴者の文鳥さまが大騒ぎされておりました。

 とりあえず果報は寝て待て主義なのでひたすら寝る。次の朝(会社は休み)起きて雨戸がガンガンいってるのを聞き、TVを見、ネットの地方板で様子を聞き、飯を食ったらまた寝る。気付いたら昼過ぎて2時くらい。市街地中心部の川がやばいくらい増水していることに不安を感じつつ風雨がだいぶマシになった事に気付く。
 「そうだ、買出ししてこよう」(またか!)台風が来ると一回は外に出ないと気がすまない人なので峠は越えたと判断した途端悪い虫がうずき出したのでした。昔放り出しておいた合羽を見つけ(探せばあるんか?)、帽子がないので洋服屋さんがくれるビニールバックを切ったり貼ったりワゴムをつけたりして帽子完成。合羽のズボンは諦める(ないから)。見るからに怪しい姿でコンビニに出撃した。

 思った通り風雨は弱くなっていて、とりあえずなんとか危険はないと判断。しかし歩いてる人間はいないね(馬鹿が少なくてなにより)、町は車も少なくなにかすっきりした感じ、普段より広々と感じる道路。
 ぼ~~っとしながら大通りに出ると何かが自分目掛けて飛んでくるじゃないか、えらい勢いで飛んできたそれは脇を掠めて建物の壁にぶつかった。見てみると折れた傘でした、コウモリと呼ばれる黒いやつのなれの果て(笑)傘のつくも神に刺された犠牲者になりそこねたようです。

 折れた傘も凶器になるという事を実感したこの日、例え傘が折れても放置してはいけないと心に誓った(いや、放置した事ないけどね)
 どうやら堤防と消防関係者の愛と勇気の土嚢が持ちこたえ(ありがとう!)川の氾濫は回避された次の日、自転車を会社に置いてきた為、元気に歩いて会社に出社。チャリで15分だから徒歩30分かなぁっとまったりと愛PSPで音楽聞きながらテクテクと歩いていったとさ…疲れたけどけっこう歩きも楽しいね。メデタシメデタシ。(台風の被害は全然めでたくなかったんだけどね、今も苦労されてる方がいっぱいいます、身近では浄水場がやられちゃって水出ない地区があるし、水被ったとこは水が出ないんじゃ洗うものも洗えないよなぁ…)

注:写真は翌々日に撮影した倒れた白木蓮の木、春の先駆けとして咲くこの焔のような白い花が好きなんだけどなぁ(T_T) 安いデジカメなんで画像悪し。

|

« 台風来た! | トップページ | 今日見た夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133979/5848716

この記事へのトラックバック一覧です: 台風来た!其の二:

« 台風来た! | トップページ | 今日見た夢 »