« ワイルドアームズクロスファイア | トップページ | クライシスコアFF7同梱版 »

2007年9月 7日 (金)

ドラグナーズアリア

てさて、販売前にも話題にしたRPGラッシュ時の混乱期に出るソフトその2、ドラグナーズアリア~竜が眠るまで~
CCFF7の同梱版に資金の殆どを注ぎ込む事になった為購入をとても迷ったのですが、結局発売日に買ってしまった(笑)
しかもフライングゲット組からダメゲームであるとの情報が流れていたんですけどね(^^;)
でも
※フィールド上に強敵が混ざっていて下手するとすぐやられる。
※シンボルエンカウントでターゲットして強さを確認出来る。
※セーブポイント少ない。(実際はフィールドに1個はあった)
という所に微妙に惹かれるものを感じました(オイ)

さてさて、購入してゲーム開始してみると
キャラクターや風景のポリゴンは思ったよりキレイで、特に色が良かった。
自分、淡い金髪が好きで、ブレイブストーリーのヒロインの金髪もキレイだねと思っていましたが、このやたら女顔の主人公の金髪のみつあみも結構好みでした。
これ主人公とヒロインの性別逆だったら良かっ…ゲホゴホ(笑)
さてさていきなり変な未来の同僚に出くわしてうわ~っと思いながらストーリー開始。
ポリゴンのムービーが…アカン(笑)動きがアカン!見てらんないぜぇえええ!!レベル(笑)
おそらくここ観た人はこのゲームダメだ(笑)と思ったはず。
でもとりあえずキャラ自体はみんな良い感じなんだよね、街の人も中々個性があっていいし。
ポリゴン造形そのものも本当に酷いという程酷くはなく、むしろキレイなぐらい。
なんといってもこのゲーム、マントがなびくのだ!これはデカイ!
とても好きだった某FF11というオンラインゲームの最大の弱点がこれだった、
マントというアイテムは存在するのに、描写がきついからとマント表示無しだったのだ!
これはファンタジー好きには辛い処置で、どのくらいガッカリしたかというと、
キレイな花が崖の中腹にあって、写真すら撮れないくらいガッカリ。

…ちょっと気持ちを落ち着けて話を戻すと、
このゲームの最大の問題は、全体的にテンポが遅い事だと思う。
たとえばL、Rボタンで振り向きなのだがこれがさっと振り向かないで、ぬぼ~って感じでゆっくり視点移動する。
敵の確認をすぐしたい時にこれは辛い。
それと戦闘毎に一々敵の出現ムービーがこれまたぬぼ~っとある(笑)
なんかこう全体的にポリゴンのRPGが出始めた頃のティストなのである。
そしてストーリィは捻りも何も無いくらい王道中の王道ストーリィ。
やる前から展開が読めるぜ!ってな感じだった。

ただ、このゲームに自分はものすごくハマった。
おそらく今までやったRPGの中でも1、2を争うぐらい好きなゲームだと思われる。
どこがいいのかというと恐らく戦闘が一番かな?
マナというパーティ共通の縛りがあるお陰で戦術の組み立てに工夫が必要である所。
ガードシステムが独特で周りでなんか(笑)が回転している時に目押しで確立を決めるのだが、
このガードがかなりシステムとして面白い事(こればっかりはやってみないと分からないと思う)
魔法やドラゴンスキル、それぞれの属性や通常攻撃、各キャラの特性により多彩な組み合わせを考えられる事。
なにより上でも語ったが、これまで戦闘でそれ程大きな意味を持たなかったガードが戦術的に大きな意味を持っている事。
この辺が大きい。
あと、ぼんやり進むとトレイン(モンスターがいっぺんに襲ってくる事)が起きて消耗戦の末倒れたり(笑)
フィールドに宝箱があったり、風景がキレイだったり、マントがなびいたり(しつこい!)
武器や色んなアイテムが合成出来て、その素材をモンスターが落としたり、
全体的にFF11を思い出させる感じがして、FF11オフラインだねぇと思っていたりするのだ。

このゲームはものすごく人を選ぶのは間違いないので、とりあえず購入するなら覚悟を決めて購入する事が必要(どんな覚悟だよ(笑))
とりあえずCCFF7までこれやってます。

|

« ワイルドアームズクロスファイア | トップページ | クライシスコアFF7同梱版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133979/16370760

この記事へのトラックバック一覧です: ドラグナーズアリア:

» ゲームの味方 [ゲームの味方]
ゲームマニアを唸らせます! [続きを読む]

受信: 2007年9月 7日 (金) 17時11分

« ワイルドアームズクロスファイア | トップページ | クライシスコアFF7同梱版 »