« ジョジョの百人一首 | トップページ | ゲームに埋もれる日々 »

2007年12月 4日 (火)

FF11 エラーコード3001

PSPに夢中になってからず~~~っとインしていなかった
MMOゲームのファイナルファンタジーXIですが、
友人のお誘いもあり、減っていた仲間内もかなり戻ったとの事なので
拡張ディスクのアルタナの神兵が出るのを機に戻る事にしました。
と、言ってもインもしないのに課金だけはずっとしていたのでキャラの心配もいりません(笑)無駄金使いです。
ただ、1年以上放置状態のPS2が不安だったのでPC版で復帰する事にしてWindowsのオールインパックを購入しました。
以前、メインPC(自作機、CPUがペン3の800Mメモリが256M、OSがMeという超絶PC)でちらっと入った事があったのですが、到底まともにゲームをする環境ではありませんでした。
しかし、現在はPSPの(笑)動画編集用に購入したXPPCがあり、安い(1万6千円)割には高性能だったのでこれを使う事に。
まぁ液晶ディスプレイが7000円だったとかグラフィックカードのソケットを間違えたとかFF11のディスクがDVDで(考えれば当然なんだが)このPCにはDVDドライブが無く、せっかくの3連休にイン出来なかったとか。
こまごましたエピソードは事はおいておいて、
とにかく、ベンチではそこそこの数字を出したので割と安心してソフトをインストールして始めました。
ところが、ゲーム自体に負荷を感じたり画面が悪かったりは全く無かったのですが、なぜかエリア移動のみで切断が起こるようになったのです。
しかも時間を置いての復帰がうまくいかず、ファイルチェックをしてエラーのないのを確認してからしか入れないという謎仕様。
エリア移動も街の移動はあまり落ちず、セルビナ←→マウラの汽船は全く落ちません。
比べてアルザビ←→ナシュモ汽船は確実に落ちる上に復帰後また落ちるという2段落ち(笑)
接続から落ちる流れを見ると、汽船エリアに一瞬繋がり、直ぐに港到着エリア切り替えになって落ちる感じです。
実はセルビナ←→マウラ航路には海賊航路という裏航路があり、こことランダムに繋がるようになっています。
おそらくこの航路が落ちないのはその辺が絡んでいるんではないかと思いました。
ってまた話がずれましたが…(・_・)

ともかく切断する場所(エリアチェンジ)と復帰方法(ファイルチェック18分後イン)が分かっていたので、それ程慌てずにまったり過ごすつもりでいました。
が、さすがに仲間が不憫に思ったのか色々復調方法を検討してくれるので、いい加減はやめる事に(--;)
確認するように言われたエラーコードをちゃんと見ると(最初からちゃんと見ろ)
エラーコード3001となっています(やっと本題だぜ)
んでこのキーワードでググってみたところ、同じ症状の人を発見!この方はルーターのSPIを切ったら直ったとの事。
おお!と思ってルーターの設定を見てみるとSPIは最初からオフでした(がっくし)
しかし、思い返してみれば、このルーターはPSPのFW2.0でブラウザ対応した時に購入した無線LANルーターで
PS2でのFF11時代には使っていなかったものです。
しかも無線があまりにも切断されるのでロケフリを購入してから無線を切ってしまったいわく付きの機器(笑)
今まで有線で問題を起こした事は無かったので気にしなかったのですが、怪しいといえばこれほど怪しいものはありません。
とりあえずドライバを更新してみようとメーカーのDLサービスページで探した所、以下のようなドライバの更新履歴が…。

====================================

【バージョンアップ内容】
●Ver.1.3→Ver.1.4
・アドレス変換にてTCP1503番を含まれる設定はあらかじめ設定できない旨を
 エラーおよびヘルプに追記いたしました。
・ICMPリダイレクト機能を追加しました。
・設定の復元にてダイナミックDNSの第2項が復元されない問題を修正しました。

●Ver.1.2β→Ver.1.3
・キャッチネットワークとの接続において、正常にDHCPサーバから
 IPアドレスが取得できない問題を修正しました。

●Ver.1.1→Ver.1.2β
・MSNMessenger7.0にて起動時にMSNMessengerがハングアップしやすい問題を
 修正しました。

●Ver.1.0→Ver.1.1
・管理パスワードを設定すると、設定反映されページ再読み込み時、認証ダイアログが
 何度も開いてしまう問題を修正しました。
・有線LAN-無線LAN間の通信でWirelessLEDが点滅しない問題を修正しました。
・MTUを設定してもそれ以上のサイズのDon't Fragmentパケットが通る件を修正しました。
・設定画面が一部正常に表示されない問題を修正しました。
・WLI-CB-B11で接続し、無通信のまま30秒~3分間程度放置しておくと、無線が
 切断されてしまう問題を修正しました。
・管理-クライアントモニタの設定動作を一部修正しました。
・アドレス変換ページやDMZ設定にて、PC選択後にIPを開放した場合に、選択された
 PCの表示が初期化されてしまう問題を修正しました。
・PPPoEにおいて、高負荷後に無通信が発生すると自動的にPPPoEが切断されることが
 ある問題を修正しました。
・一部不正アクセスが正常に検出されない問題を修正しました。
・Syn-Floodパケットを特定時間以上受信すると本製品がリブートする問題を
 修正しました。
・接続テストの結果をテキストから画像表示に変更しました。
・接続テストを開始するまでの時間を短縮しました。
・PPPoE接続先経路の「設定保存/復元」機能で正常に復元されない問題を修正しました。
・タイムゾーンの設定を「日本(GMT+09:00)」とした状態で、「設定保存/復元」機能で
 ファイルに保存し、これを復元すると、タイムゾーンの設定値表示が「(GMT+06:00)」
 と表示されてしまう問題を修正しました。
・PPPoEセカンダリセッションの接続完了時、NTPサーバ同期処理が実行されてしまい、
 自動的にプライマリセッションも接続を開始してしまう問題を修正しました。
・PPPoE接続先経路の設定で、「サブネットマスク」の選択肢に、「255.255.255.255」
 (単一ホスト指定)を追加しました。
・WAN側の接続方法(DHCP・PPPoEなど)に関係なく、高負荷動作を長時間行うと、
 本製品がリブートする問題を修正しました。
・「ネットワーク」-「パケットフィルタ設定」にて、サービスリストに21件登録すると、
 以降、「パケットフィルタ設定」ページ・「サービスリストの編集」ページを開く際に
 本製品がハングアップする問題を修正しました。
・アドレス変換ルールに、既存のルールと同一名称で大文字小文字違いのルールを複数
 登録した場合の不具合を修正しました。
・LAN側無線PC同士で高負荷動作を長時間行うとハングアップしてしまう問題を
 修正しました。
・本製品同士でNetmeetingを実行するとうまく通信ができない問題を修正しました。
・各設定項目の入力制限を強化しました。
・各エラーメッセージのうち、不正な文章を修正しました。
・NetscapeNavigatorにて設定画面の画像が一部欠けていた問題を修正しました。

====================================

(´ー`)………

Σ( ̄□ ̄lll)!! ナンジャコリャ!!!

もっと早く見ておけば良かった…。
さすがだぜバッファロー!侮れないぜ!!
という訳で、
ドライバの更新をした所、無事にエリアの闇を潜り抜けられるようになったとさ、
めでたし、めでたし…

(´・ω・`)ショウジキツカレタヨ

|

« ジョジョの百人一首 | トップページ | ゲームに埋もれる日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133979/17271621

この記事へのトラックバック一覧です: FF11 エラーコード3001:

« ジョジョの百人一首 | トップページ | ゲームに埋もれる日々 »