« ファイナルファンタジー7アドベントチルドレンコンプリート感想 | トップページ | 初音ミク-Project DIVA- »

2009年5月 5日 (火)

ティル・ナ・ノーグ~悠久の仁~PSP版 レビュー

さて、全く予想外にハマるゲームに当たってしまいました!
先日4月29日に発売されたティル・ナ・ノーグというゲームです。
発売情報を見た時に、ピンと来るものがあったので、目を付けていたゲームなのですが、某ゲーム雑誌での評判はあまり良くなく、ある程度のガッカリを覚悟しながらも通販で購入。
後から聞いた所によるとPC98時代から連綿と続き、内容もほとんど変わっていないゲームとか。
そりゃ、古臭いとか言われるよな。うん、実際ゲーム画面は古臭いし。
さて、内容はというと、ここは公式ページから引用させていただきます。

========================
ケルト神話を中心とした北欧神話の妖精や魔物が多数登場する正統派ファンタジーロールプレイングゲーム、それが"ティル・ナ・ノーグ"です。
ティル・ナ・ノーグには、固定のシナリオが存在しません。
ゲームを始めるためには、シナリオジェネレートシステムで、シナリオの生成を行う必要があります。
シナリオジェネレートで生み出されるシナリオの数は100億通り存在し、地形、迷宮の場所や構造、登場人物、アイテム、装備品などが全て異なり、同じシナリオは二つと存在しません。
========================

シナリオ100億通りだって!びっくりだね!一生遣り尽せないね!(;´∀`)
仲間になる種族はというとなんと120種類!
全種族踏破は無理そうです!!

さて、数字を並べてみてもそれはゲームの面白さに直結する訳じゃないのは当然の事。
まずこのゲームを面白いと思ったのは、やはり自由度の高さとキャラクターの絵柄の綺麗さでした。
PSPの画面上ではややボケ気味ですが、立ち絵姿のファンタジー世界の住人達は正に正統派!という感じのお歴々。
ドラゴンは元よりワンコやにゃんこやキツネやオオカミや鷹や女狐、獣人、妖精、これでもかというぐらいの幻想世界。
そしてなによりシナリオやセリフ選びが上手い。

うちの例で言いますと、我がパーティは当初、やってくる加入希望者の全てが女性というハーレムっぷり(主人公は男でやってます)
なんと、ワンコやにゃんこまで♀!
思わず、このゲームに男の仲間はいないのか?と疑問になった程です。
何かの呪いかもしれん(笑)と思い、宿屋の占い師に占ってもらった所、
「女難の相が出ておる」
と、言われてしまいました!!すかさずパーティのフェアリーが「ほっといてよ!」とツッコミ。
お前か?お前のせいなのか?と疑いのまなざしを向けたのは当然の事です。
その後また占ってもらった所「色香に迷ってはならん」とかまた言われるし、一緒に来てる姫が「いいかげんにしてください!」とツッコむ。
すげぇ、ツッコミ要員ばっかりだぜ…ふふふ。
と、なにか主人公が遠い所を見た気がしたのでした。

実際、なんか凄い色々処理をしているらしく(ジェネレート云々?)レベルアップとか何かの発動とかでは極端に重くなったりします。
噂によるとフリーズする事もあるそうな(自分はなった事ないですが)。
ゲーム自体も油断するとすぐ死ねるので、セーブはかなり頻繁に取る必要があるので、フリーズしてもあまり問題はないのですが、今時の快速ロードや見栄えが良くスピード感のある戦闘とかに慣れている人にはキツいと思われます。
さすが20年(?)ぐらい前からあまり変わってないゲーム。渋すぎる!

とりあえずプレイ画面をアップしてみました。
2000を無理やりテレビdeポータブルでキャプってるので画質が凄い悪いです(^^;)
あ、戦闘スピードやメッセージスピードは設定で変更可。
自分は一番早いのより1個下でやってます。
主人公の名前が某銀河皇帝陛下なのは金髪美形だったからです(笑)
戦闘は基本オートでちょくちょく個別に指示出来ます。会話の親密さで付き合いの長さも分かりますね。
いえ、ワンコは分かりませんが( ;∀;)

|

« ファイナルファンタジー7アドベントチルドレンコンプリート感想 | トップページ | 初音ミク-Project DIVA- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133979/44909937

この記事へのトラックバック一覧です: ティル・ナ・ノーグ~悠久の仁~PSP版 レビュー:

« ファイナルファンタジー7アドベントチルドレンコンプリート感想 | トップページ | 初音ミク-Project DIVA- »