« PSPカメラで遊ぶ新感覚ゲーム、Invizimals | トップページ | 3D映画 センター・オブ・ジ・アース »

2009年6月15日 (月)

日本一怖いトイレットペーパー

既にTV等でも紹介されているので、知ってる人も多いと思いますが、いつか誰かがやるんじゃないかと思っていて中々出なかった商品、小説が書いてあるトイレットペーパーが販売される事になりましたヽ(^o^)丿
書くのはあの映画化やらTV化やらで一世を風靡した「リング」や、同じく映画化された「仄暗い水の底から」で有名な鈴木 光司氏であります。
もうこの名前を聞いただけで分かるように内容はホラー!
そりゃそう来るだろうという予想通りトイレの中が舞台との事。
タイトルは「鈴木光司のトイレで読む体感ホラー ドロップ」で、実際に使って、詳しい案内を書いて下さっている東京ウォーカーさんの記事があったので読んでみました。うんうん、思った通りな感じですね、包装紙がまた怖いし…。

さて、自分は今とても迷っています。
すごく興味があるし、買いたいのは山々なんですが、これって自宅のトイレで読む訳ですよね。
話の主人公は自分で内容はトイレでの話。
今後トイレに入る度に思い出して怖くなったらどうしよう(笑)
いや、笑い事じゃないぞ!マジで!

|

« PSPカメラで遊ぶ新感覚ゲーム、Invizimals | トップページ | 3D映画 センター・オブ・ジ・アース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133979/45347415

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一怖いトイレットペーパー:

« PSPカメラで遊ぶ新感覚ゲーム、Invizimals | トップページ | 3D映画 センター・オブ・ジ・アース »