« ゴッドイーター、終盤に向けて頑張ってます! | トップページ | ゴッドイーター・サウンドトラック »

2010年2月21日 (日)

ゴッドイーター、ストーリークリア!(ドキッ!ネタバレだらけの感想文!)

本日、とうとうゴッドイーターのストーリーをクリアいたしました!ヽ(´ー`)ノ
最後の敵は楽だと聞いていたのですが、本当にこのアクションヘタレな自分でも1戦目でクリア出来たので、怖くナイヨ!
でもカッコイイ敵でしたね!デザインが綺麗だね!

さてさて、ストーリーの感想です。
最後泣きました。ええ、いや、ホントに王道中の王道なストーリー構成なんですが、うん、良かった!
なんか久々に良い物語のゲームを遊べましたよ。
アラガミと人が名付けた、究極の捕食細胞生物に侵食される世界。
その中で身を寄せ合うように暮らす人々と、それと戦える唯一の武器の適合者であるゴッドイーター達。
もうこの設定だけでご飯が何杯も食べれるぐらい好みの世界観ですが、これにまたキャラクターが素晴らしい!
どのキャラも端役とも言えるモブキャラですら、個性付けがしてあり、一筋縄ではいかない魅力に満ちています。

例えばカノンという少女は普段はオドオドとした小心っぽい性格なのですが、戦闘に出た途端に性格が一変します。
このパターンは戦場ものでは良く見る設定ですが、これを可愛い女性がやらかす所に何か痺れるものを感じます。
まぁ、実際に一緒に戦場に出ると痺れる所かふっとばされますけどね!何度も!
味方の中の敵!カノンは俺を狙い撃つ!
と、いう事で、彼女は同僚に普段からさんざん注意されていて、それを主人公に愚痴として零すのですが、「それは仕方ないね!」と、言ってやりたい気持ちに(笑)
ともあれ、この愚痴の意味が戦場でのモブのセリフでとして明確になっていく訳です。
でも彼女はバーサーカー(狂戦士)らしく(笑)ダメージソースとしての能力が高いので、大きなダメージが欲しい時はつい連れて行くんです。
なんか位置取りがいつも俺の背後なのはわざとなのか!?そうなのか!?
と、うちの主人公が慄いていそう(笑)

他にもタツミさんとか、初対面はいつもミッションを案内してくれるヒバリちゃんを口説こうとしているナンパ男っぽい感じで始まる訳ですが、これが中々良い男で、アーク計画にみんなが迷ってる時に、「俺は船に酔うから乗らないよ」とか軽くいっちゃうんですよ!
しかもそのくせ、「乗らないのか?逃げるのは恥ずかしい事じゃないんだぜ?」(セリフはうろ覚え)とか主人公の心配をしてくれたり!
こんなムービー部分じゃないセリフだけぐっと来るなんて、どんだけ作りこんでるんだ!

モブキャラの話で盛り上がってしまいましたが、メインキャラはそれこそみんな魅力的です。

とにかくリンドウさん!彼に始まり彼に終わる物語でした。
ソーマを彼曰く、「あんなに優しい奴を他に知らない」と言って主人公に託したり、アリサに、混乱した時には空を見て動物の形の雲を探せとか言ったり。
彼の言葉こそがこの物語を導いて来た訳です。
帰って来ないかなぁ…生きてるんじゃないかなぁ、とご都合主義でも良いから思ってしまう。
彼が大好きでしたね。
とにかく飄々としながら温かい。カッコイイ隊長でした。
隊長!また一緒に出撃しましょうよ!帰ってきてください。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
サクヤさん、ソーマ、アリサ、コウタそしてシオ。
愛すべき仲間達はみんな素晴らしかったです。
支部長も博士も感動した!
人類を救おうと、方法はどうであれ一番最良と思える道を探る為に全てを捧げた人達。
そして、深い愛情。
ソーマがあんなにツンデレなのは両親がそもそも愛情深い人達だったからでしょうね。

で、プレイヤーキャラである主人公なんですが、よく空気な主人公と言われてます。
この話はソーマが主役であり、主人公はただの観察者である。という訳です。
しかし、これはおそらく主人公がしゃべらず、はっきりとした態度を見せないところからの誤解だと思われます。
プレイヤー操作キャラというのはプレイヤーの分身であり、マルチを主眼としたこのゲームではキャラクリエイトが出来るのと引き換えに、個性的な表現の自由を失っているので、ある程度没個性は仕方ないのですけどね。
それでも一応ストーリームービー中に登場するのですから、十分物語に参加している訳ですが、それとは別に物語の中心としてどうなのか?という所をちょっと検証してみます。

主人公はごく普通の、この時代にはありふれた、職にありつけなかった若者です。
それが新型の適正に合致したばかりにゴッドイーターになる訳です。
その流れの中で、主人公は冒頭にリンドウさんからソーマとアリサを託されます。
そしてその言葉のままに、彼はアリサとソーマを救っていくのです。
アリサは実際にそのシーンがあるので分かり易いのですが、ソーマはどこで救われているかというと、実は最初から最後まで、ソーマの傍に居たのは仲間の内では主人公だけなのですよ。
リンドウさんは元より、コウタもサクヤもアリサも途中でいなくなる中、主人公だけはソーマと共に出撃し、無事に帰還します。
シオとソーマが人を拒絶して異質な者同士の悲しい小さいな殻に閉じこもる事が無かったのは、明らかに主人公がいたからなのです。

という事で、実は主人公は十分主人公している訳です。
てか自分の主人公が大好きなんで、空気とか言われると猛然と抗議したくなってしまうだけなのですが(笑)

ストーリークリアは109時間ちょっとでした(内30時間程度体験版)
今までこんなに長く遊んだゲームがあったかなぁ。
しかもストーリークリアしてもまだ終わってないんですよ?
難易度6でストーリークリアで、最後は難易度10なのだそうです。
うわぁ(;´∀`)でも止まらない、かもしれん。

セーブデータの写真撮ったんですが、ついさっきセクメトやっちゃったから少し時間増えてる(笑)

Sn360048

|

« ゴッドイーター、終盤に向けて頑張ってます! | トップページ | ゴッドイーター・サウンドトラック »

コメント

私もそう思います!けっこう空気主人公だと言われているのを聞きますがアリサを助けたりとかとてもいい役割を持っていると思いますconfidentそれにあまり目立ちすぎるとまた不自然ですしねcoldsweats01
まだストーリーはすべて終わらしていないので生意気なことを言うのはどうかと思うのですがたしかに抗議をしたくなります。共感できる人がいてよかったです!
長い書き込みすみませんでした。

投稿: saki | 2010年8月28日 (土) 11時14分

自慢じゃないですけど私STORYクリアだけなら41時間でした
難易度10行けましたか?

投稿: godeater | 2010年11月23日 (火) 00時20分

>godeaterさん
コメントありがとうございます!
さすがに上手い人はクリアが早いですよね。
無印の時には難易度10の貴人の食卓で止まってました。
あれを越えるのは無理な感じがヒシヒシとしてました。
現在バーストですが、チャレンジのストーリーまで全クリア出来ました。
バーストは複数戦が楽しくクリア出来るのが良いですね。
その代わり2人チャレンジが一杯で大変でしたが(^^;)

投稿: ヒムカ | 2010年11月23日 (火) 22時45分

クラスでも、かなりはやってますlovely
男子が、アリサ可愛いと叫んでますよ(*≧m≦*)
たしかに、ツンデレかわいいっスbearing
曲も最高に良いし、もっと皆にやってほしいです。
おススメゲーム№1ですよ!!

投稿: バースト | 2011年11月12日 (土) 14時34分

りんどうさん超格好いい
俺も自分のことより他の人のこと気にできる人になれたらなあ

投稿: GE初心者(笑) | 2014年4月 3日 (木) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133979/47628390

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッドイーター、ストーリークリア!(ドキッ!ネタバレだらけの感想文!):

« ゴッドイーター、終盤に向けて頑張ってます! | トップページ | ゴッドイーター・サウンドトラック »