« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月 3日 (日)

ゴッドイーターバースト体験版キタ!!

とうとうゴッドイーターバーストの発売まで一ヵ月を切りました!
初めて発売の事を知った時には冗談かと思ったものですが、情報が出る毎にそれがより良い物を提供したいというスタッフの情熱によるものであると理解するに至りました。
なにしろスタッフブログが熱過ぎる程熱い(笑)

そしてとうとう先日、10月1日!正しく不意打ちのように体験版が配布されました。
本来はストア配信待ちだったのでしょうが、プレイステーションストアの配信は手続きに時間が掛かるらしい事はスクエニのツイッターの報告などで知られていますので、どうやらファンの盛り上がる期待を受けて公式での配信を先行させたようです。
その辺りの雰囲気は同じくブログを読むと伺えます。

さて、前置きはこのぐらいにして、サクサク内容の話へと進むとしましょう。
ゴッドイーターバーストは、前作ゴッドイーターのブラッシュアップ版であり、続編ではありません。
但し、ストーリーにおいては無印の後の話が新たに作られ、色々と楽しみと不安を煽ってくれています(リンドウさぁああーん!)、それにPC(プレイヤーキャラ)と同じ素材で作られていたNPCに固有の姿と声が与えられよりくっきりと個性を出してくれています(前のキャラ好きだったのでちょっと辛いですが)。フィールドでのしゃべりも増え、声で状況を伝えてくれます。(弾切れ、アイテム切れ、救助に誰が行くか等)更に大まかな命令が出せるようになりました…ってこの辺はシステムの話になりますね。
とにかく変わった部分を挙げると切りが無いのでその辺りは各自体験版で確認してもらうとして(ストアでは10月中旬配信になるようです)、取り敢えず実際に遊んだ感想をば!
操作が快適に、くっきりと動作するようになっていました。あと、敵の攻撃の当たり判定の範囲が狭まり、威力が減衰しています。
おかげでまず一撃死は無くなりました。その上、前作ではイベントムービーにだけ登場していた「回復弾よ!」が実装されました!(笑)
そしてコンボの最後に捕喰を組み込んだコンボバーストにより、バースト状態の維持が楽に出来る為、ハイスピード戦闘を実現させてしまった訳です!

やり過ぎやろスタッフ(笑)

まるで実質2ですが、前作からまだ1年経って無いんだぜ?
しかも、前作持ちのファンの為に認証付きのアペンド版を2100円で提供するとか(笑)商売どうした!?大丈夫か?と、こっちが心配するぐらいのサービスっぷりなのでした。
という事で、実際のプレイ動画をアップしてみました。
序盤で出てくるアバターカードはゲーム中の記録がかなり詳細に記載されていて、アドホックでの協力プレイ時や、すれ違い通信で交換する事によって、その貰ったカードのキャラをNPCとしてミッションに一緒に行く事が出来ます。
相変わらずちと画質が悪いですが、とりあえず実際のゲームプレイを観て見ていただけると色々分かると思います。変わった部分を分かり易くする為にあえて混戦で戦っていますが、実際混戦がかなり楽しくなっています。
使用キャラは体験版からの引継ぎ用のセカンドキャラ女主のブルーベルです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »